CALENDAR
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
SEARCH
OHERS
ADMIN
TAGS
点検、整備で燃費が良くなる、CO2が削減する。 (2) , 弊社はAIRジャパン北海道ブロック会員です (2) , 弊社はAIRジャパン北海道ブロック会員工場です (1) , 珠数玉??? (1) , いただきもの (1) , 錆もなく状態は良好 (1) , 弊社はAIRジャパン北海道ブロック会員です (1) ,
ARCHIVES
2010-06-11 20:00:54
ポルシェ356
同業者さんからの依頼で1986年式スピードスター社ポルシェ356が入庫しました。ネットで調べてみると、ポルシェ356 とはドイツの自動車メーカーであるポルシェ社が1948年からフォルクスワーゲンのエンジンを流用して製造を開始したスポーツカーとあります。現車をみるとエンジンは、一目でフォルクスワーゲンのエンジンと解りますがオイルクーラーが2箇所にあったり、オイルエレメントが増設されていたり、外板がFRPで出来ていたり年式から言ってもオリジナルではなくレプリカではないかと思われます。今回の依頼はエンジンの排気量を調べてほしいと言う事なので、エンジンを降ろし分解してピストンの直径やストロークを計ったりする作業が必要です。、このエンジンはフォルクスワーゲン・ビートルのエンジンと同じなので、さほど難しくないと思われますが、なにせこのエンジンを分解するのは十年ぶりくらいなので、ちょっと心配ですが、作業を進めるうちに自分でも不思議なくらい、ここを外して次はここを外して、と言うように、意外と忘れずに作業がスムーズに進みました。何年経っても覚えているもんですね。ここまでおおよそ4時間くらいの作業でした。
画像 042.jpg
画像 040.jpg
画像 044.jpg
画像 043.jpg
<<特殊工具 | あけてビックリ >>