CALENDAR
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
SEARCH
OHERS
ADMIN
TAGS
点検、整備で燃費が良くなる、CO2が削減する。 (2) , 弊社はAIRジャパン北海道ブロック会員です (2) , 弊社はAIRジャパン北海道ブロック会員工場です (1) , 珠数玉??? (1) , いただきもの (1) , 錆もなく状態は良好 (1) , 弊社はAIRジャパン北海道ブロック会員です (1) ,
ARCHIVES
2010-04-24 20:07:04
あけてビックリ
今日の朝お客様より燃料ゲージが上がらないとの事で車両を預かりました。車はスズキスイフト年式は17年式のZC11Sです。走行距離は8000Kしか走っていません。確認すると確かに燃料ゲージの指針は一番下のラインにあり燃料の残量を示すランプも点灯したままです。燃料が入っていないのか?お客様に確認した所15リッター入れても燃料ゲージの指針は変わらず一番下のラインから動こうとしないとの事でした。この車はインタンク内にポンプと抱き合わせでゲージを動かすユニットが付いていますので、チョットめんどくさいなぁ~と思いながらも作業を進め、何とか燃料タンクを外しました。タンク中央にあるポンプを外して・・・何これ?、燃料ゲージを動かすユニット部とポンプの隙間に、直径1Cmほどの正露丸の様なものが挟まっていました。内部を覗くとなんと正露丸の様な玉がごろごろあるでわありませんか、取り出してみると全部で19個ありました。お客様に確認した所うすうす知っていたのか、やっぱりねって言われました(始めから言えよおなぁーと思いましたが(-_-;))これが何か聞いて見ると、なんかガソリンと反応して燃費が伸びるとかそんなもんらしいっす。全部組み付けして確認すると、すべて正常に作動してます。異常なし・・・はぁー疲れた! みなさんも何でもかんでも燃費が延びるからといって燃料タンクには怪しいものは入れないようにしましょうネ。
スイフトイラスト.jpg
スイフト「タンク内.jpg
<<ポルシェ356 | クラウンバン中古車 >>